港南台高等学院(提携鹿島山北) 神奈川(横浜)のサポート校へのリンクと資料請求

一括資料請求

アートワン通信制高校ガイドTOP神奈川県(横浜) > 港南台高等学院(提携鹿島山北)

港南台高等学院(提携鹿島山北)

◆形態:◆

集団授業ではなく、一人ひとり丁寧にサポートします!高卒資格はもちろん、大学進学までサポートします!
横浜市の南部に位置し、JR根岸線 港南台駅から徒歩5分 福島ビルの2階に教室があります。
鹿島山北高校 横浜港南台学習センターは、通信制高校サポート校「港南台高等学院」を母体としています。
横浜港南台キャンパスでは、さまざまな理由で高校に通学できなくなった生徒や、中退した生徒、中学校から通信制高校に進学する生徒、さまざまな学びにくさを持った生徒に、何としても高校卒業の資格を取ってもらいたいとの思いで、一人ひとりの生徒の状況に合わせた丁寧で親身なサポートを行っています。
集団授業ではなく、一人ひとり個別に時間を取ってサポートしています。登校は週1回からでも可能です。高校卒業資格取得はもちろん、大学受験を目指す生徒もしっかりとサポートしています。

〒234-0054 神奈川県横浜市港南区港南台5-5-1 福島ビル2F

045-835-3010(横浜港南台学習センター直通)

045-832-4641(システム学習会)

学び方

◆募集要項◆
▮新入学 ・出願期間
〈4月入学〉令和2年12月14日(月)~令和3年4月9日(金)
〈10月入学〉令和3年9月1日(水)~令和3年10月8日(金)
・選考方法
鹿島山北高等学校…書類選考・必要に応じて面接
・選考結果
願書受付から2週間以内に連絡

▮転入学・編入学 ・出願期間
随時受付
・選考方法
鹿島山北高等学校…書類選考・必要に応じて面接
・選考結果
願書受付から2週間以内に連絡
※転入学…高校に在籍している生徒が別の高校に移ること。 ※編入学…高校を途中で退学した生徒が再び別の高校で学習を始めること。

高卒資格

◆スイスイ高卒資格◆
ムリなくマイペースで高校を卒業できます

▮学びのスタイルは自分で決める
通信制高校とは、レポートの提出(添削指導)と、スクーリング(面接指導)と単位認定テストによって学ぶ高校です。
全日制高校のように毎日通学する必要がなく、好きなときに勉強できますので、自分流の学び方でムリなく高卒資格を取得できます。

▮日本各地に300ヵ所以上の学習センター(うち鹿島山北高等学校との提携は150ヵ所以上)
通いやすい学習センターを選べるのも、カシマの通信の大きな魅力のひとつです。
学習センターでは、サポート授業を受けたり、レポートを作成したり、友達とふれあうことができます。

▮卒業までの道のりをきめ細かくサポート
教師が、どのようなスケジュールで学習を進めるか、一人ひとりにあったベストな方法をアドバイス。
学習面だけでなく、卒業後の進路のことなども気軽に相談してください。

▮在籍期間や単位数を累積できる
単位制ですから、在籍期間や取得単位数は累積加算されます。
学年の区切りがないので留年がなく 、一度修得した科目が無効になることもありません。
転入学・編入学の場合は、以前の高校で取得した 単位も卒業単位として認められます。
また、高卒認定試験(旧大検)で合格した科目は、20単位まで振り替えられます。

▮進学希望者に対する受験指導も充実
進学希望者のための受験指導も行います。
時間の余裕がある通信制高校ならでは受験対策で一人ひとり、きめ細かくサポート。
国公立大学や難関私立大学への進学を実現します。

▮パソコンで学ぶネット指導制
いつでも好きな時間に好きな場所でスマートに学ぶことができるネット指導制を選択することもできます。

気になったら、まずは資料請求してみよう!
無料で資料をお届けするよ。このボタンを押してね

資料請求

メールで友達に送る LINEで友達に送る 一覧ページに戻る

学費

◆学費について◆
≪鹿島山北高等学校≫
入学金 50,000円(入学時のみ)
授業料 7,000円 X 履修単位数
※就学支援金が支給された場合
(7,000円 - 4,812円)X 履修単位数
施設費 24,000円(年間)
通信費 5,000円(年間)

★ご家庭の経済状況によって、就学支援金が加算される場合があり、上記金額よりも大幅に授業料が軽減されます。
別途、教科書代が必要です。
スクーリング費用、通学コース、オプションコース、校外学習、修学旅行等を申込む場合には、別途費用がかかります。
一度納入された学費は、理由の如何を問わず返還されません。

▮「就学支援金」により授業料が減免されます
★就学支援金(高等学校等就学支援金)とは、高校に通う生徒が、学校を通して国に申請を出すことで支給される制度です。

就学支援金の支給額
(単位制私立高校の場合)
●1単位あたりの年間支給額
・・・・・・・・・4,812円
●25単位履修した場合の支給
・・・・・・・120,300円
●卒業に必要な74単位分の支給額
・・・・・・・356,088円
※所得に応じて最大2.5倍加算されます(授業料額が上限)
※条件によって支給されない場合があります

▮学費が安いのもカシマの通信の魅力のひとつ
全日制高校(私立)よりも学費が安いことも、通信制高校の大きな魅力のひとつ。
鹿島山北高等学校の学費シミュレーションは、募集要項の5ページをご覧ください。

▮納入金分割払い制度について
カシマの通信の生徒を対象とした低金利(長期固定金利型)の教育ローンを利用することもできます。
面倒な書類手続がなく、審査もスピーディです。

募集要項

◆募集要項◆
▮新入学 ・出願期間
〈4月入学〉令和2年12月14日(月)~令和3年4月9日(金)
〈10月入学〉令和3年9月1日(水)~令和3年10月8日(金)
・選考方法
鹿島山北高等学校…書類選考・必要に応じて面接
・選考結果
願書受付から2週間以内に連絡

▮転入学・編入学 ・出願期間
随時受付
・選考方法
鹿島山北高等学校…書類選考・必要に応じて面接
・選考結果
願書受付から2週間以内に連絡
※転入学…高校に在籍している生徒が別の高校に移ること。 ※編入学…高校を途中で退学した生徒が再び別の高校で学習を始めること。
▮学習スタイル
週2日~5日制 週1日制 個人指導制 自宅学習制 家庭教師制 
ネット指導制 
自分のやりたいことに時間を使いたい人は、できるだけ通学の負担を掛けずに週1日の通学でOK!毎日通学してしっかり学びたい人は週2~5日の通学ができます。通学が困難な場合、自宅学習制をご希望の場合、発達障がい・学習障がい等でお悩みの場合は、お気軽にご相談下さい。ネット指導等、状況に応じて親身に対応いたします。
▮オプションコース
大学進学コース ITコース スキルアップコース 保育・福祉コース
▮対応する高校
鹿島山北高等学校
この情報をスマホで見る

  • 港南台高等学院(提携鹿島山北)
  • http://www.tsushinsei-guide.jp/s/detail.php?t=11&c=5&id=973

資料請求 メールで友達に送る LINEで友達に送る

トップページ掲載学校一覧お問合せ・掲載希望の方会社案内プライバシーポリシーサイトマップ

Copyright (c) ARTONE Co.,Ltd. All rights reserved.